資格スクエア 評判

資格試験のオンライン対策サイト【資格スクエア】の評判は?

資格スクエア

資格スクエアは、人気講師の授業動画が、オンラインで、従来よりも圧倒的低価格で受けられるサービスです。

 

インターネット専業だから固定費を可能な限りカット。

 

講義の質を落とさずに圧倒的低価格のサービスを実現しました。

 

スマホやタブレットでいつでも、どこでも、何度でも、人気講師の授業動画が見放題になります。

 

 

司法試験・予備試験・司法書士・弁理士・公務員など高難易度の資格試験を絶対合格したいあなたは、

資格スクエアの本当の中身を知りたいですよね!?

 

 

資格スクエアのサービスはすごい

 

スマホやタブレットでいつでもどこでも何度でも受講可能

資格スクエア

資格スクエアでは、インターネットの動画による講義をスマホやタブレットでいつでどこでも何度でも見ることができます。

 

通勤時やお昼休みに少しずつ勉強を進められるため、予備校に通う時間がない方に最適のサービスです。

 

圧倒的な低価格

資格スクエア

一般的な資格試験予備校において、講師料などの教育の質を維持するコストは、全体のわずか2〜3割。
その他は広告費などの運営コストが占めています。
資格スクエアは、インターネット・オンラインの利点を最大限に生かし、大幅なコストカットを実現。
人気講師の質の高い講義を圧倒的低価格で提供することができます。
たとえば、司法書士の初級コースを○A○で受講しようと思うと、20ヶ月のコースで50万円弱かかります。
月で計算すると、約2万5000円。これが資格スクエアでは、毎月6000円で受講可能となるのです。

 

一流の講師陣による質の高い講義

資格スクエア

各業界で長年経験のある一流の講師による質の高いの講義は、試験に出る重要部分についてのポイントが押えられており、効率的な勉強には欠かせません。

 

受講期間中は講義が見放題なので、自分のペースで何度でも受講可能です。

 

「資格スクエアクラウドがすごい」

 

資格スクエアが新しくリリースした機能が「資格スクエアクラウド」

 

これまではオンラインで講座映像を放送するのみだったのが、

 

新しくレジュメの同時表示機能、質問機能、単語帳作成機能が追加された。

 

 

レジュメ編集機能

 

質問機能

 

単語帳作成機能

 

 

企業姿勢

 

資格スクエアを創業した鬼頭政人社長は、自身も2005年11月に旧司法試験合格、2007年9月に弁護士登録した後、政府系投資ファンドを経て「資格スクエア」を始めたという経緯があり、資格試験にも明るい方。

 

鬼頭社長はこう語っています。「既存の授業をオンラインで提供して価格を安くするだけでは、すぐに他のプレイヤーに追いつかれてしまいますし、価格で競争するだけではないものを追求していきます。」

 

「司法試験予備試験などは、8000?1万時間くらい勉強しないといけないと言われている一方、講義時間は500時間ほど。
ほとんどの受験者にとって、勉強時間は独学の時間なのです。
独学の時間の効率を上げる必要があり、私たちは独学の効率を上げるための学習システムの提供を行っていきたいと考えています」

資格スクエア

 

新司法試験、司法試験予備試験、司法書士、行政書士、弁理士、公認会計士、税理士、公務員試験など、社会には数多くの資格が存在します。
毎年万を超える人々が受験し、その合格率は10%を切る場合もあります。

 

難関資格に挑戦する人たちに「資格スクエア」は、講師がオンラインで講義を行い、
資格試験に必要な勉強を従来よりも低コストで行うことを可能にしています。
しかも、勉強しやすいシステムを逐次構築していきます。

 

そんな「資格スクエア」の各資格講座の詳細について知りたい方は公式サイトから資料請求ができます。

 

>>【資格スクエア】の詳細はここをクリック!

 

 

資格スクエア